アッラーが唯一の主であり、何ものもかれに共同・参与しないということへの信仰

Site Team

崇拝されるにふさわしい真の主とは全ての創造と所有と王権を有される真の王であるゆえ、アッラー以外には創造主も真の所有者もなく、全ての権限は唯一なるアッラーにこそあります。つまり全ての創造物はかれのものであり、全ての所有権はかれのものであり、全ての権限はかれに属するのです。かれこそは強大かつ慈悲深い御方であり、何ものも必要としない真に讃美されるべき御方であり、全知全能の御方です。かれは慈悲を請われれば慈しみを授けられ、罪の赦しを請われれば、御赦しになられます。また求められれば御与えになり、呼ばれれば御応えになられます。そしてそれらを御望みのままに遂行されます。かれは永生され自存される御方であり、まどろみや睡眠に捉えられることがありません。

 

Related Articles with アッラーが唯一の主であり、何ものもかれに共同・参与しないということへの信仰