アッラーの美名

Site Team

偉大かつ荘厳なるアッラーの美名は、かれの完全な性質を示しています。それらは属性から派生したものゆえ、名称と同時に性質をも表しています。これが“美名”と呼称されるゆえんです。またアッラーとその美名及び属性に関する研究は、数ある学問の内でも最も高貴で偉大なものであり、かつ人々が早急に知る必要に迫られているものです。以下にて、偉大かつ荘厳なるアッラーの美名を挙げていきましょう:

 

・「الله(アッラー)」:全ての創造物が崇拝し、愛し、その比類のない偉大さを讃え、服従し、全ての必要をかれに依存しているところの、真に崇拝すべき存在。

 

・「الرحمن الرحيم(アッ=ラフマーン、アッ=ラヒーム)」“最も慈悲あまねく慈悲深い御方”:その御慈悲は、全ての存在にあまねく行き渡っています[1]

 

・「الملك(アル=マリク)」“真の王”:天と地にある全ての被造物を所有される御方。「المالك(アル=マーリク)」“全ての所有者”:全ての王国と王としもべを所有される御方。「المليك(アル=マリーク)」“王権の支配者”:その王国において全ての命令を執行される御方。その御手にこそ王権があり、御望みの者に王権を授け、御望みの者からそれを剥奪される御方。

 

・「القدوس(アル=クッドゥース)」“最も神聖なる御方”:あらゆる欠如や欠陥などから無縁であり、完全な属性でもって表される御方。

 

・「السلام(アッ=サラーム)」“最も平安なる御方”:全ての欠陥や損害、欠如などを被ることから安全であられる御方。平安はかれの下にあり、かれから与えられるものです。

 

・「المؤمن(アル=ムウミン)」“最も平安を与えられる御方”:その被造物に不正を施されることがなく、平安を作られる御方。またしもべの内、御望みの者に平安を与えられる御方。

 

・「المهيمن(アル=ムハイミン)」“最もよく監視される御方”:被造物の一挙一動を御覧になられ、いかなるものもかれから身を隠すことの出来ない御方。

 

・「العزيز(アル=アズィーズ)」“最も偉大なる御方”:全ての強大さを備えられた御方。かれはいかなる者の援護も要されることのない偉大な御方、決して敗北されることのない強大な御方であり、そして全ての被造物が服従するところの威力この上ない御方なのです。

 

・「الجبار(アル=ジャッバール)」“全てを従えられる御方”:全ての被造物の高きにあり、御望みになることにおいてそのしもべたちを従えられる御方。またしもべたちとその状況を改善し発展される、強力な力と比類なき偉大さを備えられた御方。

 

・「المتكبر(アル=ムタカッビル)」“最も高遠なる御方”:被造物の不完全な性質からは無縁であり、ゆえに何ものにも相似されない御方。またいかなる悪や不正からも遠く離れた高遠なところにあられる御方。

 

・「الكبير(アル=カビール)」“至大なる御方”:かれ以外の存在は全て瑣末で卑小であり、またかれにこそ天地における威光は属しています。

 

・「الخالق(アル=ハーリク)」“創始者”:全ての被造物を無から創造された唯一無二の御方。「الخلاق(アル=ハッラーク)」“創造主”:創造を行われ、かつその御力でもって御望みの時に、御望みのように全てのものを創られる御方。

 

・「البارئ(アル=バーリゥ)」“造物主”:被造物を創造され、その御力でもってそれらを存在せしめられた御方。そしてそれらを互いに異なったものとされ、先天的に清純で無垢なものとされた御方。

 

・「المصور(アル=ムサッウィル)」“造形主”:被造物を長短、大小、サイズ、色、形などにおいて、様々に異なる形に造形された御方。

 

・「الوهاب(アル=ワッハーブ)」“最もよく与えられる御方”:絶えることなく施され、恩恵を垂れ続けられる寛大な御方。かれは御望みの者に御望みのまま与えられます。

 

・「الرزاق(アッ=ラッザーク)」“全ての糧を所有される御方”:全ての被造物の糧がその御許にある御方。全ての者はかれの糧から食べ、かれの所有物によって生活しています。

 

・「الرازق(アッ=ラーズィク)」“糧を与えられる唯一の御方”:その恩恵と慈悲によって糧を作られ、それを被造物に届けられる御方。

 

・「الغفور الغفار(アル=ガフール、アル=ガッファール)」“最も赦し深い御方”:その御赦し深さと寛容さで知られる御方。それはかれの被造物への慈悲によるためです。「الغافر(アル=ガーフィル)」“よく罪を覆われる御方”:しもべの罪を覆って下さる御方。

 

・「القاهر(アル=カーヒル)」“最もよく制される御方”:しもべの遥か上方から、彼らを制される御方。彼らは全身全霊をもってかれにひたすら服従します。

 

・「القهار(アル=カッハール)」“真の支配者”:全ての被造物を御望みのままに服従させられる御方。かれのみが唯一の支配者であり、他の全ての存在はかれに従属しています。

 

・「الفتاح(アル=ファッターフ)」“最もよく開かれる御方”:しもべの間を真理と正義でもって裁かれ、慈悲と恵みの扉を開かれる御方。また信仰者たちを援助し、不可視界の鍵に関する知を専有されている御方。

 

・「العليم(アル=アリーム)」“全知者”:何ものも彼の知から免れることの出来ない存在。「العالم(アル=アーリム)」“完知者”:秘められたこともごく些細なことも、外面的なことも内面的なことも御存知の御方。また語られ行われることの全て、及び不可視の領域と可視の領域の知識を備えられている御方。

 

・「المجيد(アル=マジード)」“最も栄誉高き御方”:その御業において栄誉高い存在。またその比類なき偉大さゆえに、全ての被造物がその栄光を讃える御方。かれはその栄誉の高さと比類のないかれの偉大さ、慈善、美名と属性により、讃美されるべき御方です。

 

・「الرب(アッ=ラッブ)」“真の主”:唯一の所有者、かつ運営者。主の中の主で、被造物を養育される全創造の所有者。被造物の現世と来世における諸事を営まれる、唯一の崇拝すべき存在。

 

・「العظيم(アル=アズィーム)」“比類なく偉大なる御方”:その統治と権威、またかれの本質、美名、属性において、比類のない偉大さと荘厳さを備えられた御方。

 

・「الواسع(アル=ワースィゥ)」“最も広く行き渡らせる御方”:その御慈悲があまねく全てに及び、その知識が全てに行き渡り、全ての被造物にそのお恵みを広く行き渡らせる御方。またこの上なく広大な偉大さ、王国と権威を有され、恩恵と慈善をあまねく行き渡らせる御方。

 

・「الكريم(アル=カリーム)」“最も高貴なる御方”:この上なく高い位階におられ、その善が測り知れず途絶えることもない御方。またいかなる欠陥や疾患からも無縁である御方。「الأكرم(アル=アクラム)」“最も寛大なる御方”:全てのものに余すことのない慈愛と施しと恩恵を与えられる御方。禁じられるよりも、与えられることを御好みになられる御方。

 

・「الودود(アル=ワドゥードゥ)」“最もよく愛される御方”:かれに服従する者や、かれのしもべの中から悔悟してかれに立ち返る者を愛され、褒め称えられる御方。また全てのものに慈善を差し伸べられ、恩恵によってかれの被造物を愛でられる御方。

 

・「المقيت(アル=ムキートゥ)」“真の滋養者”:全てのものの守護者。全ての物事を執り行われる御方。被造物に種々の滋養を与えて下さる御方。

 

・「الشكور(アッ=シャクール)」“最もよく報われる御方”:善行の報奨を倍増させ、悪行の報いを帳消しにされ、位階を上げられる権威を有される御方。「الشاكر(アッ=シャーキル)」“最も感謝深き御方”:わずかな服従行為にでもお報いになられ、それに対して多大な報奨と恩恵をお与えになる御方。またほんの少しでも感謝されれば、それをお悦びになる御方。

 

・「اللطيف(アッ=ラティーフ)」“最も神妙なる御方”:いかに些細な物事も御存知の御方。そのしもべに対し、彼らが思いもしないような方法でもって哀れみをかけて下さる、お優しい御方。視覚では捉えることの出来ない神妙な御方。そして、かれのみが真の視覚を有される御方。

 

・「الحليم(アル=ハリーム)」“最も寛恕深き御方”:しもべが罪を犯してもその懲罰に急ぐことなく、それどころか彼らが悔悟するまで猶予を与えて下さる御方。

 

・「الخبير(アル=ハビール)」“最もよく通暁される御方”:動いているものであれ静止しているものであれ、音を立てるものであれ沈黙するものであれ、その大小や現象の有無を問わず、被造物を取り巻く全ての事象に通暁されている御方。

 

・「الحفيظ(アル=ハフィーズ)」“あまねき守護者”:被造物を守護され、その知識が全てに及んでいる御方。「الحافظ(アル=ハーフィズ)」“最もよく守られる御方”:しもべの行いを守られ、またかれが愛される者たちが罪を犯すことから守護される御方。また、しもべを守護され続ける御方。

 

・「السميع(アッ=サミーゥ)」“全聴者”:全ての声を聞かれ、いかなる音も聞きそびれることのない御方。かれは被造物が各々の言葉と言語を有し、また各々異なった要求を訴えるにも関わらず、その全ての声を聞き届けられます。かれにとっては密かなものの露わなものも、近いものも遠いものも相違ないのです。

 

・「البصير(アル=バスィール)」“全視者”:全てをお見通しになり、しもべの必要としているものや彼らの行いを熟知しておられる御方。かれは誰が導かれるにふさわしく、また誰がそうでないのかも御存知です。かれから逃れたり、隠れたり、免れたり出来るものはありません。

 

・「العلي الأعلى المتعالي(アル=アリー、アル=アァラー、アル=ムタアーリー)」“最も高きにある御方、至高者、最も高尚なる御方”:全てのものがその支配と統治下にある、天上高きにおられる御方。かれは何ものも比肩することのない偉大さを備えられ、何ものもその上に存在しない至高なる御方であり、かれにとっては全てのものが取るに足らないものである至大なる御方なのです。

 

・「الحكيم(アル=ハキーム)」“最も英知あふれた御方”:その英知と正義をもって、全ての物事をそのふさわしい場所に置かれる御方。またかれの被造物と命令、その御言葉と御業、報酬と懲罰のおいて英知ある御方。「الحكم الحاكم(アル=ハカム、アル=ハーキム)」“真の審判者、真の裁定者”:所有物を裁定される御方。その裁定に微塵の欠点もない御方。かれはいかなるものにも不正を施されることがありません。

 

・「الحي(アル=ハイ)」“永生される御方”:死なれることがない御方。死することも消滅することもなく、永続される存在。

 

・「القيوم(アル=カイユーム)」“唯一自存される御方”:自存し、他のいかなるものにも依拠されることがない一方、他の全ての存在はかれに依拠せざるを得ない御方。被造物を運営され、まどろみにも睡眠にも襲われることのない永久自存される御方。

 

・「الواحد الأحد(アル=ワーヒドゥ、アル=アハド)」“唯一者、何ものにも似つかない御方”:完璧さを一身に結集された唯一の存在。他の何ものもそこに参与する余地はありません。

 

・「الحاسب الحسيب(アル=ハースィブ、アル=ハスィーブ)」“最も計算高い御方、全てを満たされる御方”:しもべがかれなしには存在し得ないところの、全てを満たしてくれる存在。またしもべの行いや、それに対する報いの全てを正確に計算される御方。

 

・「الشهيد(アッ=シャヒードゥ)」“真の証言者”:全ての物事を御覧になり、御存知になる存在。かれは審判の日、しもべが現世で行ったことに関し彼を弁護するべく証人になられたり、あるいは逆に反証をされたりします。

 

・「القوي(アル=カウィー)」“最も力強い御方”:十全なるお力を備えられ、いかなるものもかれを上回ることはなく、いかなるものもかれから逃れることの出来ない、全ての力を制圧される御方。

 

・「المتين(アル=マティーン)」“無尽の力を備えられた御方”:またかれの強烈な力強さは、決して衰えたりすることがありません。終わることのない絶対的な力を持つ御方。

 

・「الولي(アル=ワリー)」“全てを引き受けられる御方”:偉大なる王権において全ての物事を企画され、対処される御方。「المولى(アル=マウラー)」“信仰者の庇護者”:信仰するしもべを寵愛され、援助され、支えられる御方。

 

・「الحميد(アル=ハミードゥ)」“真に讃美されるべき御方”:真に賞讃に値され、その美名と属性、その御言葉と御業、その慈善と法と権威、報酬と懲罰において讃えられるべき御方。いかなる小さな善行でも、しもべを賞賛される讃えられるべき御方。

 

・「الصمد(アッ=サマドゥ)」“全てにおいて依拠される御方”:その支配と威厳、存在において完璧な御方。全ての望みを叶えることにおいて唯一無二の依拠される御方。

 

・「القدير القادر المقتدر(アル=カディール、アル=カーディル、アル=ムクタディル)」“全能者、全てを適切に定められる御方、不可能なことがない御方”:完全な能力を有され、何1つ不可能なことはない全能者で、いかなる些細な誤りも犯すことのありえない御方。かれは完全で無尽、かつ包括的な能力を備えられ、全てのものが持つ能力を創られた全能者であられます。

 

・「الوكيل(アル=ワキール)」“全てを担われる御方”:天と地の被造物の諸事を一身にお引き受けになられる御方。

 

・「الكفيل(アル=カフィール)」“全ての保証者”:全てに対する守護者で、全ての魂を監督される御方。全ての被造物の糧を保障され、それらの福利を保護される御方。

 

・「الغني(アル=ガニー)」“最も満ち足りた御方”:被造物に依存なされることもなければ、被造物の存在自体必要ともなされない唯一の自己完結的存在。またかれの御自身の宝庫はを減らされることがありません。

 

・「الحق(アル=ハック)」“真理”:その存在には全くの疑念や嫌疑が抱かれることのない御方。いかなる被造物からも隠されていない存在。

・「المبين(アル=ムビーン)」“最も明らかにされる御方”:被造物に対し、現世と来世における救済の道を明らかにされた御方。

 

・「النور(アン=ヌール)」“光”:眼力を現せる。天地をその御光で照らされ、信仰者の心にかれに関する知識と信仰でもって輝きを与えられた御方。

 

・「ذو الجلال والإكرام(ズル=ジャラーリ・ワル=イクラーム)」“最も荘厳かつ寛大な御方”:畏れ、讃美されるにふさわしい唯一の御方。比類のない偉大さと威厳、そして慈悲と慈善を備えられた御方。

 

・「البر(アル=バッル)」“最も慈善にあふれた御方”:そのしもべに慈しみ深く、哀れみ深く、慈善にあふれた御方。

 

・「التواب(アッ=タウワーブ)」“悔悟者をよく受け入れられる御方”:悔悟する者たちを受け入れられ、後悔してかれに立ち返る者たちの罪を赦される御方。また悔悟というものをしもべのために用意され、かつそれを彼らから受け入れられる御方。

 

・「العفو(アル=アフウ)」“唯一の免罪者”:悔悟し、罪の赦しを請うしもべたちが犯した罪をお赦しになられる御方。

 

・「الرؤوف(アッ=ラウーフ)」“最も哀れみ深い御方”:全ての被造物へのこの上ない慈しみと哀れみを備えられた御方。

 

・「الأول(アル=アウワル)」“最初の御方”:かれ以前には何も存在しません[2]。「الآخر(アル=アーヒル)」“最後の御方”:かれ以後にも何も存在しません。[3]「الظاهر(アッ=ザーヒル)」“最も上におられる御方”:かれより上に存在するものは何もありません。「الباطن(アル=バーティン)」“最も内におられる御方”:かれより近いものは何もありません。

 

・「الوارث(アル=ワーリス)」“全てを継承される御方”:被造物が全て消滅した後も存在し続ける御方。そして全てのものが、かれの御許へと還り行くところの御方。決して消滅されることのない永生される御方。

 

・「المحيط(アル=ムヒートゥ)」“全てを包囲される御方”:全てを包囲し、取り囲む御方。その全能さでもって全ての被造物を包み込まれている御方。それゆえ何ものもかれを出し抜いたり、かれから逃れたりすることは出来ません。かれは全ての物事を御存知であり、かつそれらの1つ1つを緻密に数え上げられているのです。

 

・「القريب(アル=カリーブ)」“最も近くあられる御方”:いかなるものにとっても、最も近くにおられる御方。そしてかれの名を呼び、諸々の服従行為と善行でもってかれゆえに精進する者たちに最も近い御方。

 

・「الهادي(アル=ハーディー)」“最もよく導かれる御方”:全ての被造物をその福利へと導かれる御方。そのしもべを導かれ、真理と虚偽を明白に理解させて下さる御方。

 

・「البديع(アル=バディーゥ)」“類まれな素晴らしい創造を行われた御方”:何ものもかれに相似・比肩することのない御方。被造物に対して類を見ない形と方法において創造された御方。

 

・「الفاطر(アル=ファーティル)」“裂かれ、生成される御方”:被造物を創造され、天地を無から生じさせられた御方。

 

・「الكافي(アル=カーフィー)」“全てを充足させて下さる御方”:しもべが必要に迫られているもの全てにおいて、充足させて下さる御方。

 

・「الغالب(アル=ガーリブ)」“全てを打ち負かされる御方”:永遠の勝利者。求める者全てに、多くのものを授けて下さる御方。かれの定め命じられたことは誰も覆すことは出来ず、かれの実行されることは誰も妨げることが出来ません。かれの定められた運命の遂行をはね返すものも、かれが裁定されたことを覆すものも存在しないのです。

 

・「الناصر النصير(アン=ナースィル、アン=ナスィール)」“真の勝利者、最高の援助者”:その使徒たちと追従者たちを、敵から勝利させて下さる御方。全ての勝利はかれの御手にのみ委ねられています。

 

・「المستعان(アル=ムスタアーン)」“真に援助を請われるべき御方”:いかなる援助も必要とはされず、かれ以外のものがかれの御援助を必要としている御方。かれの追従者もかれの敵も、皆かれの御援助を授かっています。そしてかれはそのどちらにも、相応の御援助を差し伸べられるのです。アッラーの他にいかなる威力も強大なるものもありません。

 

・「ذو المعارج(ズル=マアーリジュ)」“階梯の主”:天使たちと大天使ジブリール(ガブリエル)が昇り向かっていくところの御方。また全ての正しく良い言葉や行いは、彼の御許へと上昇していきます。

 

・「ذو الطول(ズッ=タウル)」“恩寵の主”:いかなる時や場所でも被造物に対して、その必要以上に多くのものや諸々の恩恵、恩寵を授けて下さる御方。

 

・「ذو الفضل(ズル=ファドゥル)」“恩恵の主”:全てを所有され、数え切れず、計り知れないありとあらゆる恩恵でもってそのしもべに豊かなお恵みを授けて下さる御方。

 

・「الرفيق(アッ=ラフィーク)」“最も柔和な御方”:優しさと穏やかさを愛され、またそうする者たちを寵愛される御方。しもべに対して哀れみ深く、慈しみ深い、優しい御方。

 

・「الجميل(アル=ジャミール)」“最も美しい御方”:その本質と美名、属性と御業において最も美しい御方。全ての美しさを創られた御方。

 

・「الطيب(アッ=タイイブ)」“最良なるの御方”:あらゆる欠陥や欠点、損害から無縁な御方。

 

・「الشافي(アッ=シャーフィー)」“最高の癒し手”:あらゆる傷や障害、病を癒される唯一無二の御方。すべてのもの癒しを創られた御方。

 

・「السبوح(アッ=スッブーフ)」“全てのものから讃美される御方”:あらゆる欠陥や欠点から無縁な御方。7層の天と大地とそこに存在する全てのものはかれを讃えます。また全てのものはかれが持つ美名と気高い属性ゆえにかれの誉れ高さを称え、讃美します。

 

・「الوتر(アル=ウィトゥル)」“単一者”:いかなるものもかれに参与したり、比肩したり、相似したりすることのない御方。御自身が単一ゆえに、あらゆる行いや服従行為においても奇数を愛される御方。

 

・「الديان(アッ=ダイヤーン)」“審判の日の裁き手”:しもべの行いを清算し、それに相応の報いをお与えになる御方。かれは審判の日、しもべたちの間をお裁きになります。

 

・「المقدم والمؤخر(アル=ムカッディム ワル=ムアッヒル)」“先立たせ、遅らせる御方”:御望みの者を先立たせ、御望みの者を遅らせる御方。また御望みの者を高め、御望みの者を低められる御方。そして、御望みのものを尊くさせ、御望みのものを卑しめる御方。

 

・「المنان(アル=マンナーン)」“最もよく御恵みになる御方”:請われるよりも先に、御与えになる御方。たくさん与えられ、そのしもべにありとあらゆる慈善や恩恵を与えられる御方。糧や施しを豊富に恵んで下さる御方。いかなる時も常に与えられる御方。

 

・「القابض(アル=カービドゥ)」“最もよく封じられる御方”:御望みの者に対して、その完全なる知識と裁定から優しさと御恵みを封じられるお方。「الباسط(アル=バースィトゥ)」“最もよく広げられる御方”:その御恵みを広く豊富に施され、またそのしもべの内の御望みの者に豊かな糧を与えて下さる御方。

 

・「الحيي الستير(アル=ハイイ、アッ=サティール)」“恥らうものを愛される御方、よく隠される御方”:しもべの内の羞恥心の強い者や、自らをよく覆い隠す者を愛される御方。かれはそのしもべから沢山の罪や恥部をお隠しになり、かくまって下さるのです。かれもしもべの願いを聞き届けないときは恥ずかしく思われます。

 

・「(السيدアッ=サイイドゥ)」“全ての長”:その王国、比類のない偉大さ、威力など諸々の性質において完璧である御方。

 

 

 



[1] 訳者注:アッラーの美名の他言語への翻訳は、言語としてのアラビア語が示す多様な意味合いにおける大まかな目安に過ぎません。またここに挙げられている説明もごく簡略されたものであり、詳細を知るには専門書を参照する必要があります。

[2] 訳者注:かれには始まりもないので、かれ以前には何も存在しないどころか、かれ以前という概念すらそもそもありえません。

[3] 訳者注:かれは永生される存在なので、かれより長く存在するものはないということを示しています。かれが消滅したりすることはありません。

Related Articles with アッラーの美名