ムハンマドの奇跡(パート1/3)

Site Team

ムハンマドの奇跡

預言者ムハンマドは、クルアーンという彼に与えられた最大の奇跡の他にも、多くの物理的奇跡を行ないました。そしてそれらは、その当時の数千にものぼる人々に目撃されています。1ま たそれらの奇跡は、世界史においても例を見ない程の高い信頼性を持つ、強固な伝承形式をもって私たちに伝えられています。こうした経路により、それらの奇 跡はあたかも私たちの目前で行なわれたかに等しいのです。詳細に渡って検証される伝承経路は、ムハンマドが神の助けにより実際にそれらの偉大なる奇跡を行 なったということを私たちに確信させます。ゆえに私たちは、彼の「私は神の使徒である。」という主張を信じることが出来るのです。


ム ハンマドによる偉大な奇跡は何千人もの信仰者や懐疑論者によって目撃されており、それに続き超自然現象について触れるクルアーンの節々も啓示されていま す。クルアーンは、それらを信仰者の意識に刷り込むことにより、ある種の奇跡を永遠のものとしたのです。当時の中傷者らはこれらの節々が朗誦されると、た だ単に沈黙することを決め込みました。もしもこれらの奇跡が実際に起こらなかったのであれば、彼らはそれをムハンマドに対する攻撃への口実とし、その機会 を逃すようなことはしなかったでしょう。しかし、現実には逆のことが起きたのです。信仰者たちはムハンマド、そしてクルアーンの真実についてより確信を抱 きました。信仰者たちの信仰心が増加したこと、そして不信仰者たちによる沈黙、そしてそれらの奇跡を否認しなかったという事実は、クルアーンによって述べ られているような奇跡が実際に起こったことを証明するのです。

 


次に、ムハンマド(彼に神の慈悲と祝福あれ)によって行なわれた物理的な奇跡とはどういったものなのかを考察します。

 


神の力による奇跡

奇 跡とは、神の預言者による主張の信憑性を増強する要素の一つです。しかし超自然現象とは、魔術や悪魔によるものも起こり得るため、信仰の核心であってはな りません。神は、人間の限られた能力の中に、特に神の唯一性において真実を認識することの出来る能力を授けられたため、預言者性の真実は実際にもたらされ たメッセージによって明確なのです。しかし預言者性の信憑性をより堅固にするため、神はかれの諸預言者であるモーゼ、イエス、ムハンマドの手によって奇跡 を行なったのです。こうした理由によって、全知なる神はマッカの民による要望によって奇跡を起こさず、かれ御自身の望んだ時にムハンマドへ奇跡を授けたの です。


“彼らは言う。「わたし たちのために、あなたが地から泉を涌き出させるまでは、あなたを信じないであろう。またはあなたがナツメヤシやブドウの園を所有し、その間を通って豊かに 川を流れさすまでは。またはあなたが(あり得ると)言明したように、大空を粉ごなにしてわたしたちに落すまで。また神そして天使たちを、(わたしたちの) 面前に連れて来るまで。またはあなたが、黄金(の装飾)の家を持ち、(梯子を踏んで)天に登るまでは。いや、わたしたちに読める啓典を持って下るまで、あ なたの昇天をも信じないであろう。」言ってやるがいい。「主に讃えあれ、わたしは使徒として(遣わされた)一人の人間に過ぎないではないか。」”(クルアーン17:90〜93)

 


それに対する答えはこうでした:

“われらが印(奇跡)を下すことを控えるのは、昔の民がそれを偽りであるとしたからに外ならない。われらは以前サムードに、明らかな印の雌ラクダを授けたが、彼らはそれを迫害した。われらが印を下すのは、ただ畏れの念を抱かせるために外ならない。”(クルアーン17:59)

 


それが表向きの理由によって要望された場合、神はその英知によって、彼らが信じないことを御存知であるため、彼らに奇跡を見せることを拒否されました:

 


“彼 らは、非常に厳かに神にかけて誓い、「もし印が彼らに下るならば、必ずそれを信仰するのに。」と言う。言ってやるがいい。「すべての印は、ただ神の御許に ある」。だが、たとえ印が来ても、彼らが信じないことを、どのようにしてあなたがたに分からせようか。彼らが最初これを信じなかった時のように、われは彼 らの心と目を混乱させて、彼らの反逆を放任し、当てもなくさ迷わせるであろう。”(クルアーン6:109〜110)

 


それでは、預言者ムハンマドによって行なわれた物理的な奇跡とはどういったものだったのかを見て行きましょう。



Footnotes:

1奇跡の数は1,000以上に累計されます。アン=ナワウィーによる‘Muqaddima SharhSaheeh Muslim’ とアル=バイハキーによる‘al-Madkhal’ 参照。

Related Articles with ムハンマドの奇跡(パート1/3)